fc2ブログ

船外機のオイル交換



2022年3月24日(木曜日)
今日は、いつもお世話になってるレスキューボートのオイル、エレメント、ギアオイルを交換した時の話をしたいと思います。

エンジンは、4ストローク ヤマハの40馬力
DSC_1126.jpg

交換に必要など道具
ラチェット
エクステンションバー
14ミリソケットレンチ(エンジンオイルナット脱着時必要)
65ミリソケットレンチ(エレメント脱着時必要)
大きいマイナスドライバー
DSC_001_BURST20220314084935248.jpg

購入した物
4スト用オイル(エレメント交換時1.7L必要)
エレメント(5GH-13440-61)
エンジンオイルナットパッキン(90430-14M09)
ギアオイル 800ml(90790-73613)(0.43L必要)
ギアオイル交換時、マイナスで開けるナット用のパッキン2個

PIAAのレンチ65mm
DSC_001_BURST20220314085136208.jpg
車のエレメント交換にも必要で一家に1個あれば便利な一品。

エンジンオイルは、エンジン中程の後方部のナットを取って、オイルを抜き
DSC_001_BURST20220320163831371.jpg
エレメントも交換
DSC_001_BURST20220403164904566.jpg

オイルが出きったところで新のパッキンに付け替えてナットを閉めます

オイル注入箇所(黄色いフタ)を開けて1.7L注入
DSC_001_BURST20220403164928607.jpg
オイルゲージを確認しながら量をみる

ギアオイルは、エンジン下部の前方側ねじを取る。(マイナドライバー必要)
DSC_001_BURST20220320163800902.jpg
この時点では、あまりオイルは出て来ませんが、上部のねじ(マイナドライバー必要)を取ると空気が入り下からオイルが出てきます
出きったら、下部からギアオイルを注入
上から溢れてくるまで入れ続けます
溢れたらパッキンを交換したネジで上部を締め、下部も締めて作業終了
DSC_001_BURST20220320163812054_20220323171130677.jpg
上部、下部のネジはマイナスドライバーで開けるよく似たネジですが下部用は磁石で鉄粉が取れるようになってます。

今度、時間があるとき、 防蝕亜鉛(アノード・ジンク)の交換をUPしたいと思います。
DSC_1140.jpg

DSC_001_BURST20220320163844429.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

wjyc/wysc2012

Author:wjyc/wysc2012
和歌山市のマリーナシティ内、和歌山セーリングセンターで練習しています。周辺には、ポルトヨーロッパ・黒潮市場・和歌山マリーナシティホテル・スパリゾート黒潮温泉・海釣り公園・ヨットクラブ・わかやま館・和歌山マリーナなどの施設があり、和歌山の穏やかな気候と、恵まれた自然につつまれた関西屈指のリゾートアイランドです。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示